So-net無料ブログ作成

デトランスα 副作用の症状 [美容と健康]

手汗足汗が止まるデトランスα 副作用はあるのでしょうか。まれに
起こる人もいるようです。ではどんな症状かというと、かゆみが出る
というものです。

デトランスαにはアルミニウムクロリッドと呼ばれる塩化アルミニウム
が配合されています。この成分が汗にふくまれる水と反応して汗腺
を一時的にふさいで汗がでるのをふせぐのです。この成分は皮膚科
でも20%濃度の塩化アルミニウム液が処方されており、特に問題
がある成分ではありません。このアルミニウムで一時的に肌がかゆく
なったりするようです。

最初かゆくなってもすぐおさまる場合はいいのですが、かゆみが治ら
ない場合は使用を中止しましょう。無理に使うのはよくありません。
効き目が強力な分、こういったことがでてきます。最初使って汗が止ま
れば、毎日ではなく間隔をあけて使用すればいいものです。肌の状態
を見ながら使う量を調節していきましょう。気になる場合は皮膚科で
相談してみるのが一番です。肌が弱い人には向かないかもしれません。
肌に直接塗らないと効果が出ない商品ですので、クリームなどを塗った
上に使用しても意味がないようです。

デトランスα.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。